ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

2011年 8月 12日

第122回 宮崎県都市計画審議会

2011年08月12日

 県庁講堂で、「第122回 宮崎県都市計画審議会」が開かれました。私は、2号委員(県議会議員4名)として出席しました。1号委員は学識経験者で構成されており、出口宮大准教授や船ケ山県女性農業委員連絡協議会会長など7名になります。さらには、町村会長ならびに宮崎市議会議長、そして関係行政機関として、九州地方整備局町長、九州農政局長、県警本部長の合計16名で審議会は構成されています。

 今回審議されたのは2つの案件です。

1.日向延岡新産業都市計画道路の変更(日向市)について~赤岩通線の一部区域の変更

2.田野都市計画道路の変更(宮崎市)~北桜寺町線の一部区域の変更、交差点の変更

質疑は、船ケ山さんと私から、田野都市計画道路についていたしました。計画変更そのものへの異議ではなく、環境変化に伴う変更の経緯を時系列で報告をいただきました。よって2つの案件とも異議なしということになりました。

 もう一点、本審議会で審議する案件で、極めて重要なものとして、『都市計画区域マスタープラン』の見直しがあります。都市計画区域マスタープランとは、長期的展望に立った都市の将来像を明確にするため、県が広域的な観点から都市計画区域における “将来のまちづくりの基本的な方針”を示すものです。土地利用の制限や道路、下水道などの都市計画はマスタープランに基づいて定められます。平成16年5月に策定したマスタープランでしたが、今回の見直しは、大規模な集客施設の郊外立地を抑制する法改正などが行われたことから進められているものです。

 宮崎が誇る豊かな自然環境と共生し、持続可能な都市を、本県は目指しています。その中で、少子高齢化や人口減少を踏まえ、都市拡大の抑制も働き、新しい宮崎県の都市づくりが標榜されています。3.11東日本大震災を経て、当然、災害に強い都市構造も求められますし、これからの新たな時代への対応が極めて重要になって来ます。県都市計画審議会委員で責任ある立場の一人として、私も将来の都市づくりに関わってまいります。

右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動

右松たかひろ後援会事務所 お問い合わせ

右松たかひろ後援会 ひたすら宮崎のために!

■大橋事務所(宮崎事務所本部)/(写真および地図
〒880-0022 宮崎県宮崎市大橋2丁目29番地
TEL : 0985-22-0911  FAX : 0985-22-0910

■住吉事務所(宮崎市北部10号線)/(写真および地図
〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内1572番地6
TEL : 0985-39-9211  FAX : 0985-39-9213

□E-mail : info@migimatsu.jp (宮崎事務所本部連絡所および宮崎市北部10号線住吉事務所共用)
□Twitter :https://twitter.com/migimatsu5

活動ブログ

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

トップページに戻る