ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

県議会・議員活動

私の思い【令和4年11月県議会での一般質問】

2023年03月26日

令和4年11月定例県議会での一般質問で、教育について問わせていただきました。「教員を志望する若者へのメッセージ」として、黒木淳一郎教育長との質疑応答は、多くの教師を目指す若者に聞いていただきたく存じます。

右松八策でも策五に【教育】「教育は国家100年の大計。人づくりによって、宮崎を教育立県にしてまいります!」と、しっかりと掲げさせていただいております。

ぜひご視聴ください。

宮崎県議会議員 右松たかひろ

一般質問, 活動報告, 県議会・議員活動

11月30日(水)午後1時から一般質問で登壇します!(令和4年11月議会)

2022年11月28日

明後日の30日(水)午後1時から一般質問で登壇します!

知事への県政運営の要諦の問いから始まり、財政、経済政策、福祉、環境農林、そして教育に至るまで、県政全般について執行部に質問や政策提言を行ってまいります。

ご予定がつかれる方はぜひ県議会本会議場までお越しください。ネット中継もございます。よろしくお願いいたします!

宮崎県議会議員 右松たかひろ

一般質問, 活動報告, 県議会・議員活動

県議会環境農林水産常任委員会・R4県外調査(3日目)

2022年10月21日

環境農林水産常任委員会での県外調査3日目は、福井県小浜市のかつみ水産ベースと石川県小松市の小松製作所粟津工場を訪問しました。

かつみ水産ベースは、もともと国立研究開発法人「水産研究・教育機構」の庁舎跡を県が取得し今年度から運用開始した施設です。特産の酒粕を餌に混ぜた「小浜よっぱらいサバ」や「ふくいサーモン」の効率的な陸上養殖技術の確率を目指している現状過程を調査することが出来ました。施設の方針として、民間企業からのリクエストに応じた技術開発に取り組む姿勢を持っているところは共感を得た次第です。すぐに商用適用が可能となり、地域貢献に繋がります。

2つ目の小松製作所は、言わずと知れた日本を代表する建機メーカーになります。主力となる粟津工場を拝見しましたが、まずは東京ドーム15個分の敷地面積に感嘆し、さらに最新鋭の省エネ推進と環境技術を駆使した工場は一見に値します。今回は、高性能林業機械の製造過程を拝見しましたが、ICT自動コントロール重機などが日進月歩で進む中、オペレーターの育成や日本の急峻な山にも合った重機開発に余念がないところを垣間見ることが出来ました。重機利用のサポートセンターも充実しているとのです。

宮崎県議会議員 右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動, 視察・調査活動

県議会環境農林水産常任委員会・R4県外調査(初日と2日目)

2022年10月19日

環境農林水産常任委員会での県外調査で舞鶴に来ています。昨夜フェリーで渡航し本日は神戸港から京都に向かい、まずはタキイ種苗本社で世界の自社研究農場から集めた野菜や花の種を最新鋭の仕分け梱包する機械工場を見学し、その後に京都府林業大学校の視察では全国初で京都府独自の資格〈高性能林業機械操作士〉と〈森林公共政策士〉が取得出来る制度を見聞し、学生のモチベーションアップと就業に大いに役立つと感じた次第です。

金曜まで宮崎不在のためどうしても朝の街頭演説が出来ませんが、来週の月曜からはいつも通り江平五差路での辻立ちから1日をスタートします!毎朝応援をいただき感謝の思いでいっぱいです!

宮崎県議会議員 右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動, 視察・調査活動

県議会ゼロカーボン推進対策特別委員会・R4県外調査

2022年10月14日

本日まで2泊3日の県議会のゼロカーボン社会づくり推進対策特別委員会の県外調査で、福島の水素エネルギー研究フィールドや東京都庁、全日本トラック協会、等を訪問しました。

政府が掲げる2050年温室効果ガス排出ゼロに向けての再エネ推進はまだまだ遠い道のりにはありますが、先進地の取り組みを間近に進捗状況を確認することが出来ました。

東京都の市場公募型のグリーンボンド地方債は一考に値する内容と感じました。

宮崎県議会議員 右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動, 視察・調査活動

副議長退任にあたり全国都道府県議長会から感謝状を頂きました。

2022年09月22日

宮崎県議会副議長の退任にあたりまして、全国都道府県議会議長会から、感謝状をいただきました。

在任中は、宮崎県ならびに県民のために、精一杯、職務を遂行してまいりました。

中野議長から感謝状をお受け取りした際にはグッと込み上げるものがありました。

中野議長始めお支えいただきました議会関係者の方々、そして骨身に染みる応援を日々いただいております支援者・応援者の方々に心から厚くお礼を申し上げます。

これからもあらんかぎりの力を振り絞って、県政発展とより良い社会の実現のために全身全霊で取り組んでまいります!

宮崎県議会議員 右松たかひろ

副議長としての職務, 活動報告, 県議会・議員活動

宮崎県議会副議長を辞任いたしました。

2022年09月02日

9月1日付けで宮崎県議会副議長を辞任いたしました。

理由は一身上の都合となり、議会運営を担当する副議長職を辞することが最善の判断であると決断をいたした次第であります。

在任中は、本県発展のために、様々な方々とお会いをさせていただき、精一杯、力を尽くしてまいりました。そして、多くの方々にお支えいただき、心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

素晴らしい宮崎県を実現していくために、そして生きづらい社会ではなく、より良い社会をつくっていくために、まだまだやらなければならないことがたくさんありますので、皆さまのご期待にお応えできますように、これからも公のためにあらん限りの力を尽くしてまいります。

今後ともご指導ご鞭撻くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

宮崎県議会議員 右松たかひろ

副議長としての職務, 活動報告, 県議会・議員活動

日帰りで佐賀県での九州各県議会議長会に出席してきました。

2022年08月25日

昨日は日帰りで佐賀県で開催された九州各県議会議長会に出席し、今朝はいつも通り江平五差路での街頭演説を行いました!街頭でいただくたくさんの応援が心に染みます。本当にありがとうございます。

九州各県議会議長会では、宮崎県議会を代表して積極的に発言をさせていただくと共に、各県の同志議員との交流もでき、本当に有意義な時間を過ごさせていただきました!

明日は9月定例県議会の1週間前の議会運営委員会が開かれます。9月議会にもしっかりと取り組んでまいります!

宮崎県議会 副議長 右松たかひろ

副議長としての職務, 活動報告, 県議会・議員活動

3つの団体の要望活動に副議長として対応いたしました。

2022年08月23日

本日は午前中に3つ団体の要望活動に副議長として対応いたしました。要望順に、県商工会連合会、JAグループ宮崎、入郷地域開発期成同盟会となり、それぞれの要望書に極めて大事な項目が列挙されており、県議会としても最大限の対応が必要とされるものばかりであります。

国の原油物価高対策やコロナ禍での経済振興対策における地方創生臨時交付金の増額、4.7兆円程度残る予備費の充当、また新たな補正予算が組まれ次第、県としても迅速な対応が求められているものと強く認識いたしております。

宮崎県議会 副議長 右松たかひろ

副議長としての職務, 活動報告, 県議会・議員活動

熊本での九州観光振興大会に出席しました。

2022年08月18日

九州観光振興大会で熊本に来ています。コロナ禍で懇談会もなく毎朝の日課となる街頭演説がありますので日帰りです。

九州における観光各種数値はコロナ前にはまだまだ及ばないものの、昨年比は回復傾向にあります。今後5年間に観光復活に向けた機運の高まりの中、このタイミングを逃さずに、ポストコロナに対応した新たな観光スタイルや効果的なマーケティングと情報発信を強化していくことを、大会宣言でも確認したところであります。

宮崎県議会 副議長 右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動, 視察・調査活動

右松たかひろ後援会事務所 お問い合わせ

右松たかひろ後援会 ひたすら宮崎のために!

■住吉事務所(宮崎市北部10号線)/(写真および地図
〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内1572番地6
TEL : 0985-39-9211  FAX : 0985-39-9213

□E-mail : info@migimatsu.jp (宮崎事務所本部連絡所および宮崎市北部10号線住吉事務所共用)
□Twitter :https://twitter.com/migimatsu5

活動ブログ

カレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

トップページに戻る