ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

宮崎の人モノ紹介

鵜戸神宮奉納薪能「鵜羽」を堪能しました!

2024年05月05日

昨夜は、県内随一、そして国指定の名勝地となる鵜戸神宮にて、初のお披露目となる鵜戸神宮由来の演目「鵜羽(うのは)」薪能を、たっぷりと堪能いたしました。

黒岩昭彦宮司さまの主催者挨拶にありましたように、当日まで心配していた変わりやすい天候も、まるで天の御加護でもあるかの如くお昼過ぎまで降っていた大雨がピタリと止み無事に挙行できましたのは、黒岩宮司さま始め関係者の思い、そして参加者の観たい!という思いが天に通じたとしか思えない中で、いよいよ、待ちに待った舞台がスタートしました。

これ以上ないロケーションで、朱塗りの鮮やかな楼門を右手に、潮騒の音と香りに包まれた特設舞台にて、「とうとうたらり たらりら」と神歌(かみうた)の素謡(すうたい)で天下泰平・国家安穏を祈念し、続く、野村萬斎の狂言 樋の酒には会場の皆さんが声を上げて楽しみ、仕舞の景清では、人間国宝の大槻文蔵師が盲目の平景清を息を呑む迫真の素舞で演じられ、何と言っても、最後の復曲能「鵜羽」の演目は、あまりにも見事で魂が震えるほど感動しました。豊玉姫や、鱗の精始めシテ、ワキ、ツレの舞手はもとより、笛方や小鼓方、大鼓方、太鼓方の楽師の方々の圧巻の囃子(はやし)には驚かされました!能楽師のプロとしての魂が、世阿弥の曲「鵜羽」ゆかりとなる鵜戸神宮で上演される意義を強く感じさせるものとなりました。本当に素晴らしい、特別な時間を過ごしました!

このような機会を県民に与えていただきました黒岩宮司さまに深く感謝申し上げます。

言うまでもなく、鵜戸神宮は初代神武天皇のお父様の鸕鷀草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)が御祭神となります。改めて神話の大切さ、日本の歴史そのものであるご皇室天皇陛下の歩み、そして、日本のふるさと、宮崎が現代で果たす役割の大きさを感じざるを得ません。

日本文化の尊さ、日本人の感性の高さ、日本伝統を継承すること、そして日本芸能を継承することの意味を深く感じたひとときとなりました。

右松たかひろ拝

宮崎の人モノ紹介, 宮崎の祭り・行事・イベント, 活動報告

支援会社での研修会議に出席しました。

2023年10月25日

本日も早朝の6時30分から江平五差路での街頭演説でスタートです!

そして、お昼前に、支援会社に招きいただき約1時間40分間の研修会議に出席しました。

この会社の素晴らしいところは、社員教育で、なんと、石原慎太郎さんの予算委員会の質問模様(石原さんの「遺言」とも言われています)を研修で視聴するといった、大切な社員教育に力を入れているところです。

日本を、そして日本人の心を大切にする会社がたくさん増えることを願っています!

必ず日本は素晴らしい国に立ち戻らなければなりません。弱いものいじめをせず、ギスギスした攻撃的な社会ではなく、和を大切にする、本来の日本人の美しい心を評価する国です。

私は、そのために、決して諦めることなく、歩み続けてまいります!日本の力を、日本人の力を、私は信じています……

右松たかひろ拝

宮崎の人モノ紹介, 後援会活動, 活動報告

宮崎市神社総代会役員会前に宮崎神宮を参拝

2023年08月25日

宮崎市神社総代会の副会長として、午後4時からの役員会出席の前に宮崎神宮を参拝しました。

いつ来ても、荘厳な中にも、見守られている優しさを感じながら、二礼二拍手一礼で手を合わせております。

今年は、御祭神の神武天皇の即位紀元である皇紀2683年。本県の誇るべき歴史を、私たちもしっかりと伝承していくとが大事なことと存じます。宮崎神宮は、その歴史を肌で感じることができる場所です。

これから神宮会館での総代会役員会の前に心地よいひとときを過ごすことができました!

右松たかひろ拝

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

宮崎日日新聞の「ひと」の欄に掲載していただきました。

2022年05月03日

地元紙の宮崎日日新聞の「ひと」の欄に、副議長就任にあたり私の記事を掲載していただきました。

先日受けたインタビュー内容を端的に上手にまとめていただき、とてもありがたく感じた次第です。ぜひご一読くださいませ。

これからも、宮崎県の発展のために、さらに尽力してまいります!

宮崎県議会 副議長 右松たかひろ

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

宮崎カーフェリーの新船「たかちほ」をご紹介します!

2022年04月13日

宮崎カーフェリーの新船「たかちほ」の就航披露に伴う内覧会に出席しました。

旅客定員576名で、車両積載台数はトラック163台と乗用車81台となり、客室もバリアフリーや個室化、ペットにも対応した新設備もあり、快適さも楽しさも、本当に生まれ変わった感を強く感じました。2枚目の写真で私が手にしている楕円形のデザイン木型は、揺れた時に掴まる際に使用する物です。

計画当初は予測もしなかったコロナ禍で、若干の目論見は外れてしまいましたが、今後、本県の発展に大いに寄与してもらいと心から願っています。

宮崎県議会議員 右松たかひろ

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

全国初の移動式PCR検査車両の除幕式・内覧会

2021年12月24日

今日は衛生検査所として全国初となる「移動式PCR検査車両」の除幕式及び内覧会に出席しました。株式会社オファサポートグループの服部幸雄社長が感染拡大防止の徹底と経済活動の両立を図るべく、イベント等における現地検査での積極的な活用や、子ども達の学校でも使っていただき行事の開催に繋げていただきたいとの思いで実現された素晴らしいお披露目式となりました!

感染拡大防止にはPCR検査で早期発見と抑え込みがなによりも大事になってまいります。本県に大きく貢献されるものと心強く感じるとともに、画期的な取り組みに心から敬意と感謝を申し上げます!

宮崎県議会議員 右松たかひろ

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

宮崎の人モノ紹介シリーズVol.2「宮崎空港・神話のステンドグラス」

2019年05月17日

自民党の全国政調会長会議で東京に行くことになり、出発前に完成したばかりの作品を目にしました。宮崎空港の『神話のステンドグラス』はいいですね✨

空の玄関に相応しいスケールと、美しさで、宮崎の神話を全国に、そして世界に大いに発信できる大作と感じました!

大坪取締役も頑張られていました😊

宮崎県議会議員 右松たかひろ

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

宮崎の人モノ紹介シリーズVol.1「宮崎食研」

2019年04月20日

同級生の田原敬介社長の「てまごこちカレー」をいただきました✨

宮崎野菜をたっぷりと使ったもっちり感、そして最初の一口目は甘くコクがあり、徐々に辛みを感じる、本当にひとてまかけた美味しさです!

宮崎を代表する食品加工会社で、農業生産法人でもある『宮崎食研』の各種食品もおすすめです🎵

宮崎県議会議員 右松たかひろ

宮崎の人モノ紹介, 活動報告

右松たかひろ後援会事務所 お問い合わせ

右松たかひろ後援会 ひたすら宮崎のために!

■住吉事務所(宮崎市北部10号線)/(写真および地図
〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内1572番地6
TEL : 0985-39-9211  FAX : 0985-39-9213

□E-mail : info@migimatsu.jp (宮崎事務所本部連絡所および宮崎市北部10号線住吉事務所共用)
□Twitter :https://twitter.com/migimatsu5

活動ブログ

カレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

トップページに戻る