ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

2013年3月

自民党宮崎県連「総務会」

2013年03月23日

 自民党宮崎県連の総務会がJA・AZMホールで開催され、私も「県連広報委員長」として出席しました。

協議事項としては以下の4点について、

(1)第46回衆議院議員総選挙の総括

(2)第60回県連定期大会の開催に関する件

   開催日時:平成25年5月25日(土)13:00~ JA・AZMホール 本部来賓:中曽根弘文 参議院会長

(3)平成25年度運動方針ならびに予算(案)に関する件

(4)その他

  ①政経セミナー2013の開催について

    開催日時:平成25年9月28日(土)13:00~ メディキット県民文化センター(県立芸術劇場)

  ②平成24年度党員獲得実績

    党員獲得については、本県は国会議員が1,000名以上、県議会議員が100名以上、市町村議員は20~30名以上、地域支部・職域支部は50名以上となっています。

 以上について、地域支部長や職域支部長など出席者により協議され、平成25年度の予算及び事業内容とも全て承認されました。

 なお、来たる参議院議員選挙は「参議院選挙で政権奪還を完結させよう!」とのスローガンの下、党の命運を決する選挙として、長峯誠公認候補が勝利を収めるべく、県連組織一丸となってたたかうことを確認し合いました。

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

2月定例県議会が閉会

2013年03月21日

 2月定例会も最終日となり、本会議において、常任委員長の審査報告および特別委員長の調査結果報告、ならびに議案・議員発議案の採決が行われました。

 所属する商工建設常任委員会では、以下の内容が報告されました。

1.平成25年度当初予算498億8,200万円余(前年比6.4%増)

2.宮崎県中小企業振興条例について~商工団体や市町村等と連携を図りながら、実効性のある施策を展開していくとともに、実施状況について、県民に分かりやすく周知することを要望

3.東九州メディカルバレー構想について~医療機器産業への積極的な支援が、本県経済の活性化につながり、ひいては東アジア市場開拓への展望も広がると考えられるので、他県や民間団体との連携を強化し、構想の実現に向けて最大限の努力をするように要望

4.フードビジネスの振興について~食料品製造出荷額を22年度の4,066億円から平成27年には4,900億円まで伸ばすことを目標にしていると答弁がある

5.スポーツランドみやざきの今後の展開について~スポーツメディカルへの取り組みの強化や県内全市町村を含めた対策など、さらなる発展のための検討を要望

6.100万泊県民運動について~知事や関係部局における事業展開が不十分であると感じているので、今後しっかりと県が先頭に立ち、民間、市町村等と連携を図りながら取り組むように要望

7.高速道路の開通に伴う産業振興について~ストロー現象も懸念されるが、部局横断的な連携を図りながら、高速道路のメリットを最大限に活かせるような産業振興策を要望

8.県土整備部の25年度予算742億1千万余(前年比4.3%減)

9.高速道路利活用促進・開通PR事業~開通のイベント等で地域の盛り上がりに欠けた部分を感じているので、県民の長年の悲願であることから、地元自治体や民間団体と一緒になって、イベント等を盛大に行うことにより、その後の地域活性化の機運の醸成を図るように要望

10.入札制度について~試行を実施するにあたっては、災害復旧工事に限らず、3,000万未満の工事を対象とするとともに、関係団体と連携を図りながら、混乱が生じないように対応すように要望

11.予算の執行体制について~国の緊急経済対策に伴う追加補正予算の大部分が繰り越されることが予想され、新年度と合わせて、900億円を超す予算規模に対して、早急に発注する準備を進めるなど、積極的かつ速やかな事業の執行を要望

おおよそ、以上の11項目についての委員長報告となりました。

 なお、副知事2人の人事の議案は、稲用氏については全会一致、内田氏については賛成多数により可決となりました。副知事2人制の効用については、今後、見極めていく必要があると考えます。

右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動

トップページ「右松たかひろからのごあいさつ」を更新しました。

2013年03月20日

 トップページの「右松たかひろからのごあいさつ」を更新しました。

「県議会議員として3年目にあたり」

 皆さま、こんにちは。県議会議員の右松たかひろです。

 早いもので、来月で県議会議員として3年目を迎えることとなります。4年間の任期も折り返しとなり、平素からのご支援に心から感謝いたしている次第です。 この2年間、本県の発展のために、全力で議会活動に取り組んでまいりました。本会議場での一般質問では4回にわたり、知事を始め執行部に対し、本県の様々な問題を鋭く提起させていただき、あわせて政策提言を数多く行ってきました。県民意識・経営者感覚を大事にして、県民の方々の代弁者との自覚を強く持ち、「宮崎県を素晴らしい県にしたい」という自らの使命を真摯に果たしていくことに、日々尽力しているところです。

  「本県の再建・発展に、いかに寄与できるか」、このことに高い意識を持って活動しておりますが、やはり本会議や委員会での取り組みが非常に大事であると感じております。所属する常任委員会や特別委員会で、本県の課題に正面から向き合い、県内の現地に足を運びながら実態を把握し、また県外での調査活動を通じて徹底的に先進的な取り組みを学び、そのことを本県に役立てていくことに心がけております。1年目は総務政策と防災対策、2年目が商工建設と水資源保全の委員会に所属をしており、3年目はまた新たな委員会に所属いたします。これからも、委員会活動では常に問題意識を持って取り組んでまいります。

 さらに、議会は執行部のチェック機能をしっかりと果たさなければなりませんし、課題の解決策や将来への方向性を示していくことも、今の議員には求められています。自らの発言では、特に重点施策の進捗状況と対策、ならびに本県の課題に対する改善・解決への手立て・施策を、積極的に述べさせていただいている次第です。

 本県はこれからの数年間、本当に大事な時期を迎えます。議員としての責任を十分に自覚して、覚悟と熱意をもって、全身全霊で議会活動・政治活動に取り組んでまいりますので、今後ともどうぞご支援、ご指導のほど、心からお願い申し上げます。

宮崎県議会議員 右松たかひろ拝

『みぎまつコラム』にも同様に掲載しています。

活動報告, 県議会・議員活動

第80回自由民主党大会

2013年03月17日

  第80回自民党大会に、「代議員(宮崎県連青年局長)」として参加しました。安倍総裁の熱の入った渾身の大演説に、会場に集う数千人の議員団や地方組織の役員の皆さんのボルテージは一気に高まりました。

 次期参議院選挙に出馬する候補者も名前が呼ばれ、一人ひとり壇上に上がり紹介をされました。その際、本県の長峯誠公認候補の番では、我々、宮崎県連全員が立ち上がり、大きな声援を送りました。

「次期参議院選に勝利を収めてこそ、本当の政権奪還。政治の安定のため、強い日本を取り戻すため、一致団結して頑張ろう!」安倍総裁も石破幹事長も異口同音に言われていました。

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

平成25年自民党青年部・青年局全国大会

2013年03月15日

 明日の自民党大会を前に、自民党本部の9階大会議室で「全国青年部長・青年局長合同会議」が行われ、その後、8階ホールにて「平成25年自由民主党青年部・青年局、女性局合同全国大会」が盛大に開催されました。

 青年部局合同会議から女性部合同全国大会まで、報道カメラの多さも尋常ではないものがありました。政権を奪還した高揚感と日本を前に進めていこうという強い意志が会場全体に広がり、真の国民政党、そして責任政党の一員として身の引き締まる思いでありました。

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

一般質問のご報告~25年2月定例会(4回目)

2013年03月06日

 4回目の登壇となる今回の一般質問でも、30名を超える方々に傍聴にお越しいただき、誠にありがとうございました。また、県議会のホームページから、「議会中継」でご覧になった方も多く、その後、激励やお褒めの言葉など、たくさんの反応をいただきました。重ねてお礼申し上げます。

 質問項目は、1.知事の政治姿勢について、2.本県の入札制度について、3.土地制度における行政精度の問題と対策について、4.重点推進事業の進捗について、5.本県の観光政策についての5項目で、知事および担当部長に答弁を求めました。質疑と答弁内容の詳細(議事録)については、後日、掲載いたします。

 ※なお、一般質問の録画中継は、宮崎県議会のホームページの「録画中継」 から閲覧出来るようになっています。【3月4日月曜日の1番目に登壇しています】

右松たかひろ

一般質問, 活動報告, 県議会・議員活動

右松たかひろ後援会事務所 お問い合わせ

右松たかひろ後援会 ひたすら宮崎のために!

■大橋事務所(宮崎事務所本部)/(写真および地図
〒880-0022 宮崎県宮崎市大橋2丁目29番地
TEL : 0985-22-0911  FAX : 0985-22-0910

■住吉事務所(宮崎市北部10号線)/(写真および地図
〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内1572番地6
TEL : 0985-39-9211  FAX : 0985-39-9213

□E-mail : info@migimatsu.jp (宮崎事務所本部連絡所および宮崎市北部10号線住吉事務所共用)
□Twitter :http://twitter.com/migimatsu5
□携帯サイト : http://www.migimatsu.jp/k/ 平成18年12月26日開設

活動ブログ

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

月別アーカイブ

トップページに戻る