ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

2012年11月

平成24年9月14日の一般質問の会議録を掲載しました。

2012年11月29日

  「みぎまつコラム」に、平成24年9月14日の本会議における、私の一般質問の会議録(質疑および答弁内容)を掲載しましたので、どうぞご覧ください。

 本会議場での一般質問で、3回目の登壇となった当日の模様です。(写真/上)

右松たかひろ

一般質問, 活動報告, 県議会・議員活動

県議会の日程が続きます。

2012年11月29日

 今日は朝8:20から、自民党1区のたけい俊輔支部長の事務所開きに出席したあと、県議会に入りました。今日の県議会は、一般質問の3日目になります。明日も一般質問が行われ、土・日は、総選挙の自民党広報活動を精力的に行います。

 なお、来週月曜日は一般質問最終日の5日目になります。翌、12月4日(火)は、衆院選公示日になりますが、その日、県議会では常任委員会が開かれます。さらに、5日(水)に常任委員会2日目、そして6日(木)は特別委員会が開催されます。

 7日(金)、8日(土)、9日(日)は、衆院選の応援に集中し、10日(月)が11月定例県議会の閉会日となります。

 なお、翌11日(火)から12日(水)の1泊2日で、商工常任委員会で、中九州横断道路の現地調査を行い、あわせて福岡で九州地方整備局長に要望・意見交換を行う予定になっています。

 12日に宮崎に戻り次第、衆院選16日の投開票日まで選挙応援になります。

 県議会と総選挙、いそがしい日程が続きます。

右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動

安倍晋三総裁が来県!

2012年11月28日

 総選挙も直前になりましたので、右松たかひろ活動ブログも党務活動の報告が続きます。

 告知になりますが、下記の日程で、安倍晋三・自民党総裁が宮崎入りします。党本部の意向で、大分1区から宮崎1区に入ります。当日は、たけい俊輔・自民党宮崎1区候補の決起集会になります。

 平成24年12月2日(日) 19:00

 宮崎観光ホテル 東館3階

 事前の予約はいりません。どなたでも参加できます。ぜひ、多くの方にお越しいただければありがたいです。

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

総選挙・広報活動

2012年11月25日

 12月4日公示の総選挙も直前になりました。私は自民党宮崎県連の青年局長とともに、広報委員長も務めております。したがって党の広報活動にも全力を尽くしていかなければなりません。今日、25日の日曜日は、県連広報車(写真/上)で、宮崎3区の都城・北諸地区を街宣活動しました。3区は、自民党副幹事長の古川禎久候補の選挙区になります。約6時間程マイクを持って広報活動しましたが、とても多くの方々に応援をいただきました。古川候補の強さ、自民党への期待をひしひしと感じた次第です。なお、地元の内村仁子県議、二見康之県議も同乗して、一緒に広報活動をおこないました。

 19日のブログにも書かせていただきましたが、県連広報車のスケジュールは県内1~3区でほぼ均等に分けさせていただいております。私も、現在会期中の11月定例県議会の合間をぬって、広報委員長としての務めを果たしてまいります。後半は、1区を集中的に回ります。特に、12月1日、2日の土日は、広報委員会、女性部、青年局で力を尽くしてまいります。各地区で自民党広報車をお見かけしましたら、ぜひ応援下さいますようお願いします!

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

自民党ひむか塾・第2期生入塾式

2012年11月24日

 本日、自民党宮崎県連ニューリーダー育成塾「ひむか」の第2期生入塾式が行われました。今期も、45名、多士済々の素晴らしい人たちが集いました。今後、約8か月にわたって、一緒に学べることを大変うれしく思っています。

◆私が自民党県連の青年局長としてあいさつをしましたので、その模様をYouTubeからアップさせていただいています。

 入塾式のあと、第1回講座が開かれました。講師は、浜田靖一自民党国対委員長・元防衛大臣で、「国会対策の現場から」と題して、ご講演いただきました。「政治は結果がすべて。政治の世界で実験はあり得ない。」「きれいごとが多すぎる。そして他人のせいにしすぎる。」「カネを回さないと地方は厳しい。」「頭でっかちではなく、肩ひじ張らずに、何事も笑顔が大事。」など、核心を突くお話から、国対の仕事の裏話や防衛費のあり方など幅広いお話を聞くことが出来ました。講演の後の質疑応答も活発に行われ、第1回にふさわしい内容になりました。

 

(第2期ひむか塾の塾生たちです。)

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

日本一「宮崎牛」県民感謝祭

2012年11月23日

 本日、日本一「宮崎牛」県民感謝祭が開催されました。15:00から、まずは「祝賀パレード」が行われ、県庁楠並木通りを出発し、橘通り~デパート前交差点を折り返し、県庁まで戻ってきました。沿道には多くの県民の方々が日本一の栄光をたたえ、ともに喜びを分かち合うことが出来ました。(下の写真は、祝賀パレードの模様です。後ろは宮崎市の戸敷市長です。)

 約1時間パレードをしたのち、県庁講堂にて「表彰式」となりました。成績報告があり、出品農家の方々を、講堂に集まった皆さまで祝福しました。(下の写真は、出品農家の方々に表彰状・感謝状を授与されている模様です。このあと、知事から『県民栄誉賞』の授与もありました。)

 表彰式が終わりましたら、焼き肉のイベント会場に顔を出しました。1,000円で奉仕の宮崎牛などの焼き肉パックには、長蛇の列ができ、中には2時間以上も待ったお客さんもおられるようで大盛況でした。私も、もちろん味見しました。「やっぱり宮崎牛はうまい!」やわらかでジューシー。最高でした!! (下の写真は、『祝 連続日本一 感謝・復興・前進』の小旗を手に、宮崎牛を堪能する私です。)

右松たかひろ

宮崎の祭り・行事・イベント, 活動報告

11月定例県議会初日

2012年11月21日

 本日、11月定例県議会が開会されました。衣装を着用しての本会議は県議会初の試みで、下の写真のように、今回「古代衣装」を全議員と知事始め執行部全員が着用して、本会議に臨みました。今年は、古事記編さん1300年の記念の年に当たります。かつ、古事記の舞台の7割が日向(宮崎県)になりますので、県議会としても率先してPRしていこうということで、この日の古代衣装の着用になりました。その模様は、本日の各テレビでも放映された次第です。 

       

  なお、本日の本会議におきまして、今回の第46回衆議院議員選挙および第22回最高裁判所裁判官国民審査の執行に伴う経費として、9億4,614万5千円の補正予算が全会一致で可決されました。詳細は以下の通りです。

 補正額の一般会計9億4,614万5千円は歳入財源が国庫支出金となっており、その全額が国から交付されます。ちなみに、この補正予算の内訳ですが、1.衆院選臨時啓発費 447万8千円、2.衆院選執行費 9億3,263万6千円(市町村交付金:5億7,582万円、公営関係費:2億6,638万3千円、県経費:9,043万3千円)、3.最高裁判所裁判官国民審査費 903万1千円)になります。

右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動

明日から11月定例県議会が始まります(古代衣装の着用)。

2012年11月20日

 明日21日(水)に、11月定例県議会が開会します。今定例会の会期は、12月10日(月)までとなっています。

 先週に開かれた議会運営員会にて、定例会の日程や提出予定の補正予算案等が確認されましたが、今回の解散総選挙に伴う選挙費用の補正議案が、明日の開会日当日に採決される予定になっています。

 なお、日程は、一般質問が、27日(火)から、土日をはさんで、12月3日(月)までの5日間になります。衆議院選挙の公示日が、12月4日(火)になりますが、この日と翌5日(水)が常任委員会、6日(木)に特別委員会が開催されます。

 もう一つご報告及び告知ですが、議長提案により議会運営委員会でも協議された結果、明日の定例会本会議初日は「古代衣装」を着て臨むことになりました。知事を始め、執行部も同じように着用します。古事記編さん1300年を記念して、県議会も率先してPRに努めることになります。衣装を着ての本会議は、県議会でも初めてとのこと。お時間のある方は、ぜひ、本会議場へ傍聴にお越しください。

・・・(似合うかどうかわかりませんが、明日、古代衣装を着用した写真をアップしたいと思います。どうぞご期待ください!)・・・

右松たかひろ

活動報告, 県議会・議員活動

いよいよ総選挙!

2012年11月19日

 衆議院が解散になりました。いよいよ総選挙です!私は自民党宮崎県連の広報委員長ならびに青年局長を務めておりますので、その責務を果たしていきたいと思います。

 本日、県連事務所にて関係者と打ち合わせをし、自民党県連広報車を使用する日程を決定しました。県連広報車のスケジュールは、使用できる公示日前日の12月3日までを、県内1~3区でほぼ均等に分けさせていただきました。

 各選挙区の選対が中心に使用していきますが、県連広報委員会としても、11月25日(日)および12月1日(土)、2日(日)は終日、広報活動してまいります。

 あわせて、女性部役員会が開催されましたので、その場にて選挙広報態勢の打ち合わせをさせていただきました。

 自民党の候補者は次の通りです。

 ☆宮崎1区 武井俊輔 候補

 ☆宮崎2区 江藤拓 候補

 ☆宮崎3区 古川禎久 候補

 どうぞよろしくお願いいたします。

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

自民党九州ブロック青年部・青年局合同大会

2012年11月12日

 本日、佐賀県のホテルニューオータニ佐賀にて「平成24年 自由民主党九州ブロック青年部・青年局合同大会」が開催されました。

 私は宮崎県連の青年局長として、そして清山県議青年局幹事長、県連事務局1人の合計3名で、宮崎県を代表して出席しました。

 議事進行は、1.平成24年度活動報告・平成25年度活動方針について、2.党本部への要望・その他(意見交換)として、①「小泉青年局長から総裁に伝えてほしい要望事項」、②「各県連提出議題」、③「自由討議」、の順で、各県連から様々な意見が出されました。報道各社も多数、取材に来られていました。

 私からも多くの意見を出させていただきました。議事1の活動報告および活動方針については、「24年度は県内全域で活動を展開してきたこと、またその実施内容について、さらに、25年度は衆参国政選挙に向けての体制づくりに重点的に取り組んでいく」ことを申し上げました。

 なお、小泉局長から安倍総裁に伝えてほしい重点要望について、私から3点申し上げました。一つは、「憲法問題について、96条の改正要件を3分の2から過半数に緩和して、改正へのスケジュールを明示し、綱領・党是を実現してほしい」ということ、そして二つ目として、「国益重視の姿勢で、内政に関することには不干渉であるべきとのメッセージを周辺諸国に発信してほしい」こと、そして三つ目は、「尖閣、竹島、北方領土などの領土問題の解決に向けての道筋を立ててもらいたい」の3点を特に強く、小泉局長に要望しました。

 なお、各県連提出議題では、本県と沖縄県連が提出し、私から「“九州はひとつ”という認識のもと、協力・連携しあえる環境づくり(各政策の一致という意味ではなく、責任を果たせる体制づくり)について、意見を申し上げました。

 自由討議においては、私から、「国の土地制度の見直しを進めてほしい」ことも要望しました。現在、宮崎県議会で水資源保全対策特別委員会を設置しており、県外調査などを進めていくと、どうしても国の土地制度や地籍の問題にあたります。そういった地方自治体としての現状もお伝えした次第です。

 3時間にわたり、実に活発な意見交換ができ、有意義な大会であったと感じています。その後は、懇親会に移りました。(下の写真は、中央に私、右に、小泉進次郎・党青年局長、左に、宇都隆史参議院議員、右端が、清山知憲青年局幹事長、左端が、宮崎県連事務局の川上さんです。)

右松たかひろ

党務(自民党)活動, 活動報告

右松たかひろ後援会事務所 お問い合わせ

右松たかひろ後援会 ひたすら宮崎のために!

■大橋事務所(宮崎事務所本部)/(写真および地図
〒880-0022 宮崎県宮崎市大橋2丁目29番地
TEL : 0985-22-0911  FAX : 0985-22-0910

■住吉事務所(宮崎市北部10号線)/(写真および地図
〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内1572番地6
TEL : 0985-39-9211  FAX : 0985-39-9213

□E-mail : info@migimatsu.jp (宮崎事務所本部連絡所および宮崎市北部10号線住吉事務所共用)
□Twitter :http://twitter.com/migimatsu5
□携帯サイト : http://www.migimatsu.jp/k/ 平成18年12月26日開設

活動ブログ

カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

トップページに戻る